【2022年】おすすめUVケア商品|オーガニックエステサロンオーナー推薦

 

UVケア商品って種類がたくさんあって、どれがいいのか、選ぶのに迷ってしまいませんか?

サロンのお客様に「UV商品は何がいいの?」とよく聞かれるため、この1年で20アイテムほど、自分で使ってみました。

美容業25年、オーガニックエステサロンのオーナーであるわたしが、2022年に本当におすすめできるUVケア商品(UVクリーム、ホワイトニング化粧品)を紹介します。

本当に体やお肌に良いものを選んでいるので、「できるだけナチュラルなものがいい」「体にやさしいものを選びたい」人は、参考にしてくださいね。

 

UVクリームの
セレクト基準

UVクリームには、紫外線吸収剤のものと紫外線散乱剤の2種類があり、紫外線カットの方法がことなります。

  • 紫外線吸収剤
    紫外線を吸収し、化学的に紫外線のエネルギーを別のエネルギーに変換して放出し、紫外線が皮膚の細胞に入るのを防ぎます。
  • 紫外線散乱剤
    紫外線を散乱(反射)させる成分を皮膚表面に塗ることで、紫外線を跳ね返し、紫外線が皮膚の細胞に入るのを防ぎます。

紫外線吸収剤は、化学合成された成分を使用しているため、肌への刺激が強いものもあり、よりナチュラルなものを好む方は、紫外線散乱剤がおすすめ。

紫外線散乱剤のUVクリームは肌にやさしい一方で、使い心地においてデメリットがあります。

それが、「白浮きしやすい」「硬くて伸びが悪い」という点。

今回わたしがおすすめするのが、紫外線散乱剤のデメリットを克服した商品で、

  • 白浮きしない
  • 伸びがいい

この2点をクリアし、合成香料、合成着色料、鉱物油も使っていないものだけを紹介します。

 

LNC
UVプロテクター

 

本当に焼きたくない時におすすめなのが、LNC UVプロテクター。

SPF50+、PA+++++で、アウトドアや紫外線の強い場所に出かけるときにも対応できる紫外線ガード力が強いUVクリーム。

ちょっとした汗では落ちない、白くならないウォーターレジスタントタイプなので、何度も塗り直さなくてOK。

一般的なウォータープルーフ商品に比べ、クレンジングじゃないと落ちないほど強力ではありません。なので、ウォータープルーフよりも肌にやさしいと言えます。

 

おすすめポイント

1.肌に透明感が出ること

「日焼け止めを塗りました!」感がなく、肌がツヤツヤして透明感が出ます。カバー力が強みだから、化粧下地としてもおすすめです。

2.ホワイトニング成分入り

シミを残りにくくするプラセンタと、炎症を抑えシミを作りにくくするグリチルリチン酸2K配合。

紫外線を防止するだけでなく、シミ対策ができます。

 

セフィーヌ
UVカットミルク
アロマガード

 

とにかく着け心地がいいのが、セフィーヌUVカットミルクアロマガード(SPF30/PA+++)

ノンケミカルのUVクリーム。アロマの精油が配合されていて、ラベンダーがほんのり香ります。

SPF30なので、紫外線が強いところにお出かけの際は、UVガード力が少し物足りないかもしれませんが、普段使いや屋内で過ごす日などには十分。

紫外線反射剤のUVクリームでよくある「汗をかいたときの白浮き」もなく、ダラダラ汗をかいたりしなければ、朝塗って一日もちます。

 

おすすめポイント

1.伸びが良い

乳液みたいにスルスルと伸びるクリームで、腕や足にも塗りやすく使い勝手が抜群です。

2.お子さんとも共用OK

石鹸で落ちるので、お子さんとも共用できます。

 

カリス成城
ハーバルUVローション

 

よりナチュラルなUVクリームをお探しの方におすすめなのが、カリス成城ハーバルUVローション30(SPF30/PA++ )。

パラベン不使用、UVカットもSPF30/PA++とやや弱めで、石鹸で落とせるタイプのUVクリーム。

「通常のUV塗るのに抵抗がある方」「お肌が敏感な方」「小さなお子さま」にも使いやすいUVケア商品です。

「紫外線対策はしたいけれど、できるだけ肌への刺激が弱い方がいい」方に。

「よりナチュラルな方がいいけれど、紫外線カットはしっかりしたい」方は、同じシリーズでSPF50/PA+++のウォータープルーフタイプの商品もあります。(SPF50の商品は、クレンジングが必要です)

 

おすすめポイント

1.天然成分の配合が多い

LNC UVプロテクター、セフィーヌUVカットミルクアロマガードにくらべて、カモマイルオイル、カレンデュラなど天然成分の配合が多く、よりナチュラルなものが好みの方におすすめです。

2.小さなお子さんも使える

SPF30タイプは、適応年齢1歳以上。石鹸で落とせるため、小さなお子さまとの共用もできます。

 

UVクリームの塗り方

UVカットは量が大事。塗る量が少ないと、UVケアがしっかりできません。目安の使用量は、1回につき500円玉くらい。

SPF50をささっと塗るよりも、SPF30を重ねづけするほうが、UVガード力があります。

また、「今日は焼けたくない!」と言う人は、重ねづけがおすすめ。

白浮きするものは、重ねづけができないけれど、今回紹介したUVクリームは、白くならないため重ねづけOKです。

 

UVケア商品の購入方法

今回ご紹介したUVケア商品は、サロン専売品やエステサロンで厳選されたこだわりの商品を購入できるショッピングアプリ『BCC』でご購入いただけます。

『BCC』アプリ内の当サロン専用ページからなら、今回ご紹介したUVクリームは5%オフでご提供しています。

※価格例)定価2,200円(税込)の商品 ⇒ 2,090円(税込)

また、当サロンでおすすめしている商品のほかに、サロン専売品も購入可能です。

 

【サマーキャンペーン実施中】

今、BCCアプリにご登録いただくと、10月2日まで使える1,000円分のポイントをプレゼント。

 

 

購入の手順

1.サロン物販専用アプリ『BCC』をダウンロード

ダウンロード用URL https://www.bcc-store.net/download

 

 

2.画面下のログイン/新規登録をタップし、はじめてご利用の方⇒プライバリーポリシーの同意して次へ⇒ショップIDと認証コード入力画面へ

 

当サロンのショップIDの認証コードを入力してください。

ショップID:119237
認証コード:67801026

 

 

3.画面の指示に従い、アカウント作成を進めてください。

4.オーガニックエステ ミュシスのページから、「当店が厳選!おすすめPick up!」のバナーをタップ

 

5.ご希望の商品をお買い求めください。

このページでご紹介している商品は、あらかじめ5%引きの価格になっています。

 

そのほかの当サロンおすすめ商品をチェックする

© 2022 美容×数秘×量子力学 やりたいことができる「私」に変わる Powered by AFFINGER5